試用ライセンス・導入について

Calibrated Software社ソフトウェア(Calibrated{Q}シリーズ)製品は、メーカーのライセンス発行ポリシーにより、異なるワークステーションへのライセンスの移転や譲渡が行えません。
また、ライセンス発行先となるエンドユーザー様の名義情報にひも付けする形態でライセンスが発行されますゆえ、ご注文後の正式ライセンス手配後の返品が行えないエンドユーザーライセンス条件となっております。

導入のご検討に際しましては、事前にインストールを予定しているワークステーションで試用ライセンスで目的の機能について動作をご確認の上、ご注文お願いいたします。また、ワークステーションにライセンスがロックされる関係上、更新が予定されているワークステーションへの導入を避けるなどの対策が必要です。

 

■ 試用ライセンスのご依頼について

Calibrated Software

全製品にデモ版がございます。有効期限が無い代わりに読み込みと書き出しのそれぞれが最長30秒に制限され、動画にウォーターマークが挿入されます。インストールのみでデモ版として動作します。

デモ版の要請方法

本WEBサイトのCONTACTフォーム、通常のメール、お電話から随時お申し入れください。

 

■ 導入にあたって必要なエンドユーザー情報

 メーカーにライセンスを手配するにあたり、下記エンドユーザー情報が必要となります。

  • 会社名 (英文表記を併記おねがいします)
  • 部署名 (可能であれば英文表記を併記)
  • 住所 (できればローマ字表記、ふりがな併記)
  • ご担当者様氏名 (ふりがな)
  • ライセンス登録用メールアドレス
  • ライセンス登録用電話番号