a16s3-001

Accusys ExaSAN

 

ExaSAN A16S3

ラックマウント16ドライブ、PCIe 3.0 バスダイレクト接続ストレージ。

■ PCIe 3.0、 2,600MB/sの高速転送

「ExaSAN A16S3」(エクササン A16S3)は、膨大なデータの取り扱いが必要となるRAWマテリアルや4Kなどの高精細・高解像度映像データ、多重レイヤによる合成・VFXに最適な高速データストレージです。PCIeバスダイレクト方式により、中間インターフェイスを介在させることなくRAIDコントローラをホストワークステーションを接続。ホストバスインターフェイスを経由してRAIDコントローラに接続される従来方式のRAIDサブシステムでは実現できない高速転送を達成しています。
s16cd.jpgs16st

■ 2基で5,000MB/sを達成

デュアルポートPCIeホストアダプタでホストとなるワークステーションに2基の「ExaSAN A16S3」を接続することで、5,000MB/sもの高速転送を発揮します。4K DPXの再生など、静止画連番ファイルの再生などにも、所要転送レートに安全マージンを確保した上で対応することができます。 A16S306

製品概要

  • 転送速度 : 約2,500 MB/s
  • 最大容量 : 64テラバイト (4テラバイト HDD使用時)
  • 内蔵16ドライブ、(最大3基のJBOD筐体を追加拡張可能)
  • Thunderbolt対応 (オプション「C1M PCIe to TBコンバータ」使用時)
  • 対応RAIDレベル : 0, 1, 5, 6, 10, JBOD
  • PCIe 3.0、 32ギガビット帯域
  • SATA/SASエンタープライズハードディスク対応
  • PCIe SAN 対応 (オプション設定のPCIeスイッチ、ホストアダプタ使用時)

 

Windows XP / 2003 / 2008 / 2012/ Windows 7 / 8.1 (いずれも32 / 64ビット)
Linux
Mac OS X 10.6以降

外形寸法および重量 :  567 x 447 x 131mm (LWH) 3RUラックマウント / 19.4キログラム(HDD/SSDを除く)

ホスト接続インターフェイス
PCI Express Gen 3 8Gb x4レーン接続 (32ギガビット帯域)

内蔵ディスク : SASまたは SATAインターフェイス

● 電源部
 - RAIDGuard X GUI設定監視ツール
 - トラブルシュートに役立つイベントログをテキストファイルで保持
 - emailによる通知機能
 - 400ワット二重化電源
 - 自動回転制御機能を持つ大径ファンによる冷却

● RAIDコントローラ仕様
- オンラインでのRAIDセット拡張およびRAIDレベル移行に対応
- 不良ブロックデータをオンラインで修復・再アロケーション
- オンラインディスクスクラブ
- SMARTディスク監視

● 標準付属品
 Z2MデュアルポートHBAカード
 - PCIe 3.0 x8レーン
 - フルハイト・ハーフレングスPCIeカード (174 x 127mm)


PCIe接続用QSFP 2メートルケーブル
コネクタ : QSFP

a16f

a16b

 

bee2017
2017年国際放送機器展(InterBEE 2017)
ホール8出展小間番号8209
ご来場ありがとうございました。