株式会社シナジー


株式会社シナジー、2018年国際放送機器展(InterBEE 2018)に出展


株式会社シナジーは、2018年11月14日~16日に幕張メッセにて開催される2018年国際放送機器展(InterBEE 2018)に出展いたします。

InterBEEでは、ホール4、小間番号4305におきまして、データストレージ技術を中心に、オンセットカラーグレーディング、撮影データマネジメント、インジェストからライブ制作、追いかけ編集、ファイルの入出力やスケジュール送出までのファイルベースワークフローに加え、トランスコード、フレームレート変換などを含めたワークフロー自動化、そして制作中データのバックアップからメディアアセット管理をもつLTOへのディープアーカイブ、オフサイトまでの完全なデータセキュリティ&データマネジメントソリューションを提案します。

 

株式会社シナジー


株式会社シナジー、2017年国際放送機器展(InterBEE 2017)に出展


株式会社シナジーは、2017年11月15日~17日に幕張メッセにて開催される2017年国際放送機器展(InterBEE 2017)に出展いたします。

InterBEEでは、ホール8、小間番号8209において、データストレージ技術を中心に、オンセットカラーグレーディング、撮影データマネジメント、インジェストからライブ制作、追いかけ編集、ファイルの入出力やスケジュール送出までのファイルベースワークフローに加え、トランスコード、フレームレート変換などを含めたワークフロー自動化、そして制作中データのバックアップからメディアアセット管理をもつLTOへのディープアーカイブ、オフサイトまでの完全なデータセキュリティ&データマネジメントソリューションを提案します。

 

 

NAB2017 パートナー各社出展情報

 2017年4月24日(月)から4月27日(木)まで、米国ラスベガス コンベンションセンターにおいて開催されますNAB Show 2017では、下記弊社取り扱いメーカー各社が出展いたします。

● Cantemo (カンテモ)

SL9024

メディアアセット管理システム(MAM)「CANTEMO PORTAL」を開発するスウェーデンCANTEMO社は、最新バージョンのCANTEMO PORTAL 3.1を展示します。
インジェストなどによるコンテンツの生成から、制作、編集、配信、アーカイブまでのワークフロー全体に対応したCANTEMOは、Rules Engineによるカスタマイズワークフロー構築、アクセス権コントロール、トランスコード機能を特定のメタデータ等による分岐で自動処理が行えます。オブジェクトストレージ対応強化によりアーカイブ済みアセットの取扱が簡単になりました。
さらにブースでは初公開となる次期バージョン3.2のデモを行うほか、新製品の発表も予定しています。


● Object Matrix (オブジェクトマトリックス)

SL5045
映像用途向けのニアラインオブジェクトストレージを開発するObject Matrix社は、主力製品のMatrix Storeのほか、自動化、システム連携、BCP(事業継続計画)、監査、検索などといったデジタルコンテンツワークフロー全般のソリューションとなるDCG技術(デジタルコンテンツ統御)を初公開するほか、ディープアーカイブ用のODAとの連携も展示します。また、軽量メディアアセット管理ツール「Vision」の最新バージョンを展示します。
http://object-matrix.com/nab-tradeshow/

● Pomfort (ポムフォート)

C8136
セントラルホール、バヴァリアンパビリオン内、ARRI、ATOMOS社ブース近く

オンセットデータ管理ソフトウェア「Silverstack」(シルバースタック)の新バージョンv6、撮影現場でのラッシュデイリー生成・管理用にトランスコード機能を強化した「Silverstack Lab」を紹介します。さらに各社デジタルシネマカメラとの動作や、Silverstackとの連携を強化したオンセットグレーディングツール「LiveGrade Pro」を展示します。

● ToolOnAir (ツールズオンエア)

SL14813
ToolsOnAir のブロードキャストスイート「just:」シリーズを公開予定です。

- just:in linux 最新の収録エンジンに改善したマルチチャンネルベースバンドインジェストシステム
- just:play/live  - バージョン2.5
- just:store - 旧 flow:rageの後継となる共有ストレージ
- onCore Designer - ToolsOnAir社のjust:シリーズ標準付属予定となるワークフローツール


● Archiware (アーキウェア)

SL15113

バックアップ、アーカイブ機能を持つデータセキュリティ・データ管理ツール「Archiware P5」、「P5 Archive App」を展示予定です。さらにVMware用の仮想マシンバックアップを行う新製品「Archiware Pure」を公開します。

● Root6Technology (ルート6テクノロジー)

SL4529

ファイルベースワークフロー管理&自動処理システム「ContentAgent」(コンテントエージェント)の最新バージョン v3.7を展示します。

-「Send to ContentAgent」機能によりAvid Media Composerからのコンテンツデリバリ、出力をより便利に。
- Interplayとの連携を強化。Interplayフォルダに配置したクリップやフォルダの自動処理に対応。
- REDのR3Dファイルのディベイヤを市販のNVIDIA GPUで高速化。従来RED Rocketカードに頼っていた処理の代替ソリューションとして利用できます。
- LUT処理エンジンを一新。高いビット深度に対応するほか、多用される.CUBE形式を利用可能に。
- 収録中のop1a MXFファイルなどを取り扱うグローイングファイル対応で、ファイルのクローズを待つこと無くウォッチフォルダ内のファイルを処理
- ウェブ経由の監視ツールを新たに追加。ジョブの処理状況をダッシュボードで確認可能に。

● FlavourSys (フレイバーシス)

(SL14813Tools On Air 社ブースでの協力出展)

ユーザーの利便性と管理者側でのより緻密なコントロールの最適化を目指した新バージョン「Strawberry 5.2」を公開します。
 http://www.flavoursys.com/

● CineRAID

SL14616

● AKiTiO

SL13417

株式会社シナジー


2016年国際放送機器展(InterBEE 2016)に出展 - 株式会社シナジー


株式会社シナジーは2016年11月16~18日幕張メッセにて開催される国際放送機器展(InterBEE 2016)で出展します。

InterBEEでは、ホール8、小間番号8316において、データストレージ技術を中心に、オンセットカラーグレーディング、撮影データマネジメント、インジェストからライブ制作、追いかけ編集、ファイルの入出力やスケジュール送出までのファイルベースワークフローに加え、トランスコード、フレームレート変換などを含めたワークフロー自動化、そして制作中データのバックアップからメディアアセット管理をもつLTOへのディープアーカイブ、オフサイトまでの完全なデータセキュリティ&データマネジメントソリューションを提案します。

 

NAB2016 パートナー各社出展情報

 2016年4月18日(月)から4月21日(木)まで、米国ラスベガス コンベンションセンターにおいて開催されますNAB Show 2016では、下記弊社取り扱いメーカー各社が出展いたします。

● Cantemo (カンテモ)

SL8726

メディアアセット管理システム(MAM)「CANTEMO PORTAL」を開発するスウェーデンCANTEMO社は、最新バージョンのCANTEMO PORTAL 2.3を展示します。
インジェストなどによるコンテンツの生成から、制作、編集、配信、アーカイブまでのワークフロー全体に対応したCANTEMOは、刷新されたRules Engine 3によるカスタマイズワークフロー構築、アクセス権コントロール、トランスコード機能、を特定のメタデータ等による分岐で自動処理が行えます。OracleのDIVArchiveに対応した他、SANネットワークなど、共有ストレージボリューム上にファイルを直接配置することによる素材追加機能も備えられました。

https://www.cantemo.com/posts/2016/Mar/07/cantemo-portal-23-to-be-demonstrated-at-nab/index.html

● Object Matrix (オブジェクトマトリックス)

SL6125

映像用途向けのニアラインオブジェクトストレージを開発するObject Matrix社は、主力製品のMatrix Storeと連携して機能する新製品メディアアセット管理ツール「Vision」を初公開します。

http://object-matrix.com/nab-tradeshow/

● Pomfort (ポムフォート)

C8135

2016年にメジャーアップデートを果たしたオンセットデータ管理ソフトウェア「Silverstack」(シルバースタック)を紹介します。各社デジタルシネマカメラとの動作や、連携を強化したオンセットグレーディングツール「LiveGrade Pro」も展示します。
http://pomfort.com/press/#events_shows

● ToolOnAir (ツールズオンエア)

SL14513

ToolsOnAir のブロードキャストスイート「just:」シリーズで放送局設備を更新した米WNMU TV 13から技師長のガストン氏を招き、成功事例を紹介するほか、初公開の新製品を公開予定です。

● Archiware (アーキウェア)

SL15113

Archiware P5 バージョン5.4 をプレビュー公開します。Mac OSXデスクトップに統合可能なアーカイブツール、「P5 Archive App」も展示予定です。
Archiware社およびArchiware協力出展社展示一覧とフロアプラン   

● Root6Technology (ルート6テクノロジー)

SL: 11616

ファイルベースワークフロー管理&自動処理システム「ContentAgent」(コンテントエージェント)の最新バージョン v3.5を展示します。
通常、長時間を費やす作業となる、Avidの編集環境に適応するための映像素材の準備を自動処理し、シンプルにするなどAvid環境下での機能も強化されています。また「編集と並行したトランスコード」機能も追加され、Avid Interplayインジェストワークフローでトランスコードの完了を待つことなく編集開始ができるようになりました。Avid OP-Atom MXFメディアをスタンドアロンまたは共有ストレージ環境に出力できる機能が搭載されました。
http://www.root6technology.com/news/latest-contentagent-software-on-show-at-nab/

● SmallTree (スモールツリー)

SL12117
https://www.small-tree.com/nab

● FlavourSys (フレイバーシス) 

SL 8027

最新バージョン「Strawberry 5」を公開します。
強化されたAdobe Premiereへのパネル統合、XMPメタデータ対応、アノテーション機能が追加され、制作チーム内でのコミュニケーションがさらに円滑になります。また、インジェストに有効なウォッチフォルダ機能、Archiware P5やMasstech社MassStoreとの連携が可能なアーカイブコネクタ機能を搭載しました。
http://www.flavoursys.com/meet-us-at-nab-2016/

● CineRAID

SL14616 (ToolsOnAirブース向い)

● AKiTiO

SL15213 (Archiware隣接)